Marge petit bonheur

petitboite.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 20日

感謝と反省の一日

本日秋晴れのもと、チクチク日和開催されました。
いつもより少し早めに出掛けると、初一番乗りでなんだか嬉しいような寂しいような・・・。
それでもお客様一番乗りの方々は来られていたので、これまたビックリでした。気合いですね~。
待つことの出来ない私には考えられないので、いつも本当にスゴイと思います。
b0132385_054416.jpg

おかげさまでほとんどのやぎさんたちも旅立ちの日を迎え、みなさまの元へと巣立ってゆきました。わが子の巣立ちはもちろん嬉しいです。それと同時にほのかに感じるこの寂しさは何なんでしょう・・・。
いえ、そうも言ってはいられませんね。やはりありがたいことです。本当にありがとうございます!!
また新たなやぎさんが産まれてきてくれるでしょう。

b0132385_0142736.jpg

そしてsucreのお菓子も多くの方々にお買い求めいただいて、姉ともども大変感謝しております。
ありがとうございました。もうお召し上がりいただいてるのかなぁ・・・と妄想したり。
私はcitron*さんのかぼちゃのフラン(間違っていたらスミマセン)を買って帰りました。やっぱり秋の味覚はいいですね。


お忙しい中来てくださったお客様方、チクチク主催者さま、カシュカシュオーナーさま、スタッフの方、作家のみなさま 本当にありがとうございました。


今日は午後からどうしようもなく体が重く、夕方にはきっと顔が死んでいただろうなーと反省しています。ここ最近の不規則生活に引きこもりの運動不足は、元々ない私の貴重な体力を確実に減少させていたのだと実感しました。お恥ずかしい限りで。
そして姉にも怒られた(いえ、どちらかというとあきれられた)のですが、反省すべき重要課題がひとつ。ひとつとはいえ私にとっては大きなひとつで、無理無理無理!!!とはなから受け入れ拒否ですが。しかしながら、今ふと考えてみると非常に落ち込みますね・・・。

今にわかったことでもないのですが、やはり私には大人としての自覚も社会性のカケラもないわけでマイペースも気分屋もきまぐれも気難しさも、ある意味日常の出来事です。とってもコドモじみています・・・お腹が空いたときと眠いとき、体がしんどいときなどに何か面倒なコトに遭遇すると、テンション急降下そして悪態をつき始め瞬間的に起爆!確実に外界にご迷惑をお掛けしております。それと同時に複数のコトを処理する能力が皆無であり、また突然の予期せぬ事態に対応できない・・・。

普段はできるだけ自分がそういう状況にならないようにと努めて暮らしていますが、いつもいつも全てベストな状態を望めるわけもなくやむを得ないときもあります。むしろ自分の都合だけで生きられるはずはないので、あって当然です。それを排除するという考え方でいてはいつまでたっても同じことで、要はそのときにどう対処できるか、ということなんでしょうね。ちっちゃい人間です、私。


あー・・・私こんなんでこれから人々と共存してゆけるのでしょうか・・・。
無事にチクチクを終えたこんなよき日にこんな内容って・・・て感じですが。

まーお気楽な私のことです。明日起きたらけろっと忘れているかも。それじゃー今日反省した意味ゼロなんですけどー。また姉にあきれられそうです・・・。
[PR]

by petit--bonheur | 2009-09-20 00:59 | チクチク日和


<< あれやこれや      明日 >>